カテゴリ:キッチン( 15 )

新しい圧力鍋が静かです

あたらしい圧力鍋2つ、届きました( *´艸`)

でもここまでにかなりの紆余曲折…。
まず4.2Lの方、嫌な予感があたり品切れでキャンセル。違うところで頼んでもキャンセル。これが3回続きました。最初は「…だろうと思った!」2回目からは「…でしょうね!」って感じで。
どこを見ても「取り寄せ品」なのでどう考えても無理だろうに、なんで販売するんですか?
最初の頃の楽〇ブックスを思い出しましたよ(笑)受け付けるだけ受け付けて、発売日に「用意できませんでした」ってメールが来るのが最初の頃よくあったわ~。今は大丈夫でしょうけどもね。

で、もう諦めて他のを探してました。同じパール金属のコーティング無しでいくか、コーティングあるけど色が気に入らない方にするか…。
そしたら、無理だろうと思いつつ毎日覗いてたアマゾンさんで出品されてるじゃないですか!!!
もう速攻ポチ!(一応出品者の評価とかは確かめましたよ)
手元に来るまでは「本当に間違いない商品なんだろうか?」って不安でしたけど、ちゃんとしたものでした!今はまた売り切れてるけど、本当にタイミングが良かった(^^♪

シリットはその前に届いていて、早速お米を炊きました。新米だったから、余計にモッチモチ。ビタクラフトほど鍋肌にもくっつかず理想的でした。
が、聞いてはいたがその重さにビビった。2.5Lでこの重さ…4.5L使ってる人尊敬!手がちぎれるわっ!だから3.5L以降は絶対両手の方がいいって!!!

と、そんな感じで結局は満足いく買い物でした。
今まで使ってたパール金属のはおもり式で、圧がかかったらシューシューとすごい音で教えてくれました。そしたらシリットはすごく静かで最初は圧がかかったことに気づきませんでした(;''∀'') えらく静かだな~と思ったらすでに圧はかかっていて…思わず「教えてよ!」と圧力鍋にツッコミ。

もう一つの方も以前に比べれば静かですが、まぁそこはシリットの方が静かさは上。
初心者にはおもり式、って言われる理由がわかりますね。「圧力鍋使ってる!」って感じですよ、おもり式は。わかりやすいし。

それにしても、やはりコーティングは便利。洗いやすいし、本当に買って良かったです。



[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2017-10-31 09:46 | キッチン | Comments(0)
ちょうどあった買い回りで4.2Lの両手、コーティングされた圧力鍋を購入(まだ手元にないけど)。
でもね、ちょっと前から小さいやつあると便利だよね?と思ってました(∀`*ゞ)

ルクさんがお嫁にいってから、それはそれで困ったことが炊飯です。ビタクラフトでも炊けるのですが、一度蓋が引っ付いて離れなくなって大変だったトラウマと、やはりルクに比べて鍋肌にくっ付いてしまって面倒くさい(それでもビタクラフトはスルッと洗えるのですが)。更に鍋が減ってしまったのでビタクラフトを炊飯に回せないことも多々。炊飯器で足りない分を炊くので最大でも2合程度炊ければいいので、小さ目の圧力鍋があれば便利だな~と。ちょっとしたことに使いたいので3LなくてもOK?その大きさなら鍋代わりに使えるんじゃないかという目論みもあり。

ということで、小さめの圧力鍋を探す旅がスタートしたわけです。
とはいえ候補は限られていて、WMFの2.5Lかシリット2.5L、パール金属の2.5L。
ベストはシリットですが(WMFもパールもコーティング無し)、なんせ高い(*_*; 「圧力鍋(しかもセカンド的な)にこの金額は…」と悩んでたんです。

そしたら!登録したっきり利用もしてなかったGLADDからきたメールをたまたまチェック。そこにある「シリット」という文字に目が留まりました!「シリット安くなるの?!」ってことで数年ぶりにGLADDをのぞいてみた(グラムールセールスから名前が変わってたから迷惑メール扱いしてたわ。スマン)。

あるある!圧力鍋ある!WMFもセールしてる!
ちなみに、シリット圧力鍋2.5Lは、アマゾンでも楽天でも3万弱します。ヤ〇オクとかでも強気の値段設定で、中古でも2万弱。
そ・れ・がっ!!!

なんと19500円!!!
えっ!2万切ってる?!とビックリして、再度あちこちで検索掛けちゃった。どっかで同じようなセールしてんのかと思って(笑)

冷静になろうと、1回HPを閉じて時間をおいて再度見たもん。でもやっぱりその値段で。
「これは買うしかない?!」と悩むこと10分(短)
ポチー!としちゃいました。

これで、4.2Lと2.5Lというベストな圧力鍋の布陣になりました(まだ手元にないけども)。
別売りの蓋もあるので、必要になったら買えばいいかな。

さ・ら・に!
シリットのところには、わたしがかねてから理想的な大きさだな~と思っていたシチューパン28センチも。ただし色はオーシャングリーン。

う・う~ん…( ・´ー・`)
この大きさ、水炊きにもすき焼きにも使える理想的な大きさなのよね。よく見るフッ素コーティングのは26センチが多くてなかなか28センチでちょうどいい深さが見当たりません。出合ったシリットのシチューパンは高すぎて…と悩んでいたところのセール。しかし色がなぁ…と一旦保留。圧力鍋を買った時点でセールの残り期間が少なかったのですがちょっと時間をおいて考えることにしました。

サービングパンのブラックはアマゾンとかで2万円切ってます。でもシチューパンの深さがいいの。
シチューパン28センチのブラックのセットがあって、それなら3万円くらい。でも蓋・トング・クリーナーは必要なし。悩む~。

そして考えた末、一昨日「やっぱり欲しい」となりましてポチっちゃいました( *´艸`)
だって約12000円ですよ?買うしかないでしょ~となるよね?!←自分を納得させている


あまりに大きな買い物をしたので、楽天さんの方は控えめにしてます(ほとんどポイント買い)。
しかし大満足な買い物でした。手元にくるのが超楽しみ♪

鍋の収納等はまた記事にします。


[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2017-10-18 10:18 | キッチン | Comments(0)
持っていた圧力鍋は、そこらへんに売っている(失礼)パール金属のごくごくお安い3.8Lサイズ。
少し浅め?で使いやすいのです。動作に問題はないし、ちゃんと料理できます。
ただ、圧力鍋って満水サイズの8分目くらいしか調理(加圧)できないのですよ。この圧力鍋だと2.5Lくらいで一杯。大鍋の代わりにはちと足りない(出汁は3.5Lくらい一気に作りたい)。

ということを母に話したら「ならうちのと交換しない?!」と。わたしにくれたのと一緒に買ったのだけど、年とともに重くなったらしい。5.5Lサイズ。お!いいじゃない?!ということで交換。ただ「軽い大鍋は何かの時用に取って置いた方がいいと思う」というアドバイスはされました。そこはナルホドと思って(用途はいくつか思いつくので)保留。
これが夏初めの頃の話。他の鍋をお嫁に出したりして場所を開けました。

しかし実際使うとなると5.5Lはデカい。ていうか深い。大きなサイズの圧力鍋ってすべてそうなのですが、深いんですよね~。これがちょっと使いにくい。4人家族の煮物にはデカすぎる。具材入れたら「あれ?少ない?」って勘違いしそうなくらい下の方に見えます(笑) カレーは作ってないけど(正確に言うと具を柔らかくするのには使ったけど仕上げは別の鍋)、余るほどに大量にできそう。給食かっ!でも出汁取りには実にジャストな理想的なサイズ。それにしてもデカくて重い。片手鍋なので余計に重く感じる。

そして、焦げ付きやすいという難点が。
お肉や具材を炒めて加圧、という工程があるのですが、大体「別鍋で」と書いてあります。でも面倒くさいじゃないですか~。どうせなら同じ鍋で済ませたいよね。特にカレーとか!で、炒めると火加減が難しく油断すると焦げ付くのだ。洗うのが大変。

更にこの圧力鍋、母がそれなりに使っていたせいか、蓋が固いんですよね。圧力の上がりも「あれ?前のはもうちょっとちゃんと上まで上がってた気がする」という状態で、ちょっと不安もありました。実際一度片付け中にピンを触ったら下がらなくなって焦った…(;''∀'')

ということで、新しい圧力鍋を探し始めました。
使ってみてさすがに5L超えたらデカすぎるというのはわかったので、最大でも4.5L。3.8Lの時も思ったのだけど、圧力鍋って重いから両手の方が持ちやすいし、何より収納場所が少し小さくて済む。片手なら3Lまで。さらに浅めのお鍋を処分したいのでできれば浅型。炒めから仕上げまで一つの鍋で済ませたいので、できれば内部コーティングされたものがいい。そんな条件で検索。

そしたら内部コーティングされた圧力鍋があるじゃないですか。少ないけど。しかし、欲しいサイズ・理想的!と思った鍋はすべて売り切れ。メ〇カリとかヤフ〇クとかで滅多に出てこない商品でもありました(有名じゃないから)。なら困った時のビタクラフトで探したのですが、現行商品は片手なんです。廃盤商品には4Lの両手もあったのですが、これまたメル〇リ・ヤ〇オク待ちですもんね。


これらが条件に比較的近かったです。が、どれもコーティングがない、大きさの割に片手、高すぎるetc. 帯に短し襷に長し…。これってものがないのです。中でもEGG FORMの3Lはかなり惹かれました。両手があれば多少高くても買ったな~と思うくらい。

その間にも圧力鍋はヘビロテでして、使うほどに「浅い方がいいな!コーティングあれば最高!」という気持ちを強くしていきました。

条件にほぼ合致していたのはコレ↓


一時はこれにしようかと思ってました。サイズも形もすべてバッチリだったんですけど、色がね…。どうしてもそこに目を瞑れなかった。どうしてコラボ商品って色が派手目なんですかね?


そしてついに!ついに発見!!



これー!理想的( *´艸`) 色が白っていうのが汚れそうとは思うけど、派手な色じゃないから十分許せる。
出汁を大量に取る、という目的にはちと適してませんが、大鍋を取っておくならそれを使えばいいわけで。両手鍋ならおでんもそのままテーブルに出せるし。深すぎずちょうどいい感じ。しかももうたぶん作ってないので今手に入れなければまた手に入らなくなるかも?という状況。今使っているのもパール金属製なので安心感もあります。

しかもちょうど楽天セール始まった(あんまり関係ないけども)ので、即ポチ!来るのが楽しみ♪

そしてちょうど同じ頃、とっても素敵な情報をキャッチ!
更に続く…。



[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2017-10-16 15:52 | キッチン | Comments(0)
圧力鍋にドハマり中。

きっかけは「この鍋、わたしには使いこなせない」と思って手放す決意をしたこと。
その鍋は…これ
もうね、コツコツお金も貯めて買ったのだけど、どうしても使いこなせませんでした( ;∀;) 敗北感…。
その時に、わたしにはやはりガシガシ洗えて、ガンガン火を入れても(IHで高温にできるってこと)問題ない鍋じゃないと無理と悟りました。まぁ薄々わかってましたけどー(;''∀'')

そして鍋の使い方を再考。普段使いで手放したくないのは以下の鍋・フライパン。
・両手鍋・・・もらいもの(たぶん1000円しない)。味噌汁・スープ類はこれ!絶妙なサイズで絶対手放せない
・ビタクラフト片手鍋・・・16センチサイズで使いやすい。炒め物・少量の揚げ物もできる
・ビタクラフト片手鍋・・・3Lサイズで頂き物。カレー・シチュー・大量の汁物にはこれ。もちろん炒め物も揚げ物もOK
・ビタクラフト22センチフライパン・・・フライパン小はこのサイズが最高
・ビタクラフト26センチフライパン・・・使いやすい。28センチだともっと最高だけど満足してる。ないと困る
・ル・クルーゼ目玉焼き・・・これは本当に買って良かったと思ってる。毎日使用
・ストウブ17センチオーバル・・・引き出物。少量の副菜を作るときに重宝してます

鍋はすべてガシガシ洗えるもの。炒め物も汁物も煮物もすべてに使えるオールマイティさに満足してます。ビタクラフトはどんなに焦げ付いても、30分程度洗剤を入れて漬けていればスルッと汚れが落ちる(普通のこびり付き程度なら水に10分程度で十分)。これは実感してます。なのでフライパンは信頼と安心のビタクラフトに落ち着きました。

で、手放してもいいお鍋は次の3つ。。
・ル・クルーゼ22センチ・22センチ片手鍋・琺瑯の大鍋(4Lくらい?)

同じサイズの鍋が2種類。どちらか、もしくは両方手放しても困らないかな~。大鍋は正直無くなったら困るのです。でもできれば買い替えとかで多用途で使えるものにしたいな~と、これはずっと考えてました。それ以外ならウォックパンが欲しいなぁ~って漠然と。

そこでふと、引っ越して以来仕舞ったままだった圧力鍋を思い出しました(結婚したときに母からもらった)。
あれなら、大鍋の代わりができる?!ルクのメイン用途(むしろそれしかないと言っても過言ではない)炊飯もできるじゃない?!

大鍋の用途としては、おでん・出汁取りがメイン。年に1~2回ある大量のカレー作りにも必要。それが圧力鍋ならすべて可能。しかもご飯も炊ける。片手鍋の用途もカバーするんじゃない?と思いつきました。

そこで取り出した圧力鍋。
これが、もうっ!!!
想像以上の実力( *´艸`) 数年前のわたしにはうまく使いこなせなかったけど、今回は十分研究した!バッチリでした!!

長くなるので、その2に続く…。


[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2017-10-14 14:57 | キッチン | Comments(0)
1月に注文していたバーミキュラSUKIYAKI26センチ。当初9月に届く予定でしたが、生産が遅れて10月中旬に手元にきました!

f0343886_14504721.jpg


素敵~(*´▽`*)
元々sukiyakiと名前がついてるだけあって、わたしも鍋物を作ることを想定して購入しました。それを考えると理想の大きさ!そのかわりというか、当然ですが重くて大きい(;^ω^) 鍋収納を考え直さなくてはいけなくなりました。この話はまた。

f0343886_14505392.jpg

レシピブックも付いてきてうれしい限り。
ルクと違って、白米などもじわじわと弱火で炊いたりするんですよね~。いろいろ今までの調理方法と違うので戸惑いながら使ってます。当然すき焼き以外にも使い倒す予定!

最初に作ったのは、ポトフ。これはレシピブックに載っていたのでその通りに作ってみました。でも弱火の火加減がよくわからなくてちょっと焦げたところが(´・ω・`) うーん難しい。

その後は、枝豆。これは最初茹でるつもりで塩をふっていたので辛すぎた。塩加減も考えなくてはいけませんね。でもふっくら仕上がって塩辛い以外は合格!
今日はかぼちゃの煮物に挑戦。分量通りにしましたが、ちょっと表示の調味料だと辛いかも??

レシピを見ながら試行錯誤で使っていますが、本来名前通りのすき焼きは週末にしてみる予定。使いこなせるようになるのは、まだまだだな~。


[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2016-10-26 15:01 | キッチン | Comments(0)
近々、注文していたバーミキュラの鍋が届きます( *´艸`)
もう楽しみ~♪
今キッチン収納全体を見直していて断捨離しまくり。バーミキュラちゃんのスペースも確保しなければっ。
その中でも、絶対に手放せない1軍用品たちが存在。新しくもないけど、料理するのになくてはならない相棒たちです!


我が家で一番古いキッチン用品はこれ↓
f0343886_10451977.jpg


Anchor Hockingというメーカーの保存容器と耐熱ボウル。大学生の時に(たしか20歳くらい)購入したもので、すでに20年以上が経過(…)しましたよ。保存容器はレンジでお菓子を作りたくて買ったのです。ついでに耐熱ボウルという感じ。確か当時のインテリア雑誌に載ってたんですよね。雑貨屋でアルバイトをしていて「あ!雑誌のやつだ!お菓子作りたいしちょうどいい!」と即買い。社員割引で買えたもの大きかったな~。数度の引っ越しを経て(実家暮らしでも活躍したわ)まだまだ現役。全く割れません!!丈夫すぎる!!!

2番目に古いのは菜箸。
f0343886_10452417.jpg

剥がれてボロボロですけど、これじゃないとダメなのよ~。サイズ感(グリップの太さと長さ)がわたしにピッタリで、これも10年以上経ってますね。確か2代目。これとお揃いで30センチの菜箸もあったのですが、長すぎて使いにくく先が折れたので処分。代わりに無印のシリコン菜箸を買ったのですが、やはり愛する菜箸には及ばず…。1センチ長いの、グリップも微妙に太いの。どこにでもある菜箸のようですが、コレじゃなきゃおさまりが悪い。手放せません!

3番目以降は結婚してから購入したもの。中でもこれは一番古いかな。
f0343886_10452887.jpg

ビタクラフト スーパーファイブの鍋。結婚祝いに同僚たちから頂いたもので、カレーや多めの汁物を作るときに大活躍。これが良かったので、それ以降もビタクラフトの鍋を買い足してます。でも上の2つに比べれば、まだまだ新人だわ(*´▽`*)



存在し続けるものあり、迎えるものあり。そしてサヨナラするものあり。
鉄のフライパンを処分しました。わたしには鉄は使いこなせない、と2年以上使って悟った。そして使わない&使っていない食器も数点。頂き物もありましたが、結局いただいてから使ってないので、思い切ってサヨウナラ。
もっと身軽になりたい。
[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2016-10-20 11:10 | キッチン | Comments(0)
食洗機用洗剤として、引っ越して以来ずーっとフィニッシュタブレットを使っていました。
ポンと入れられて周囲にこぼれることもなく、とても手軽だったので義妹にも勧めたほど気に入っていました。汚れ落ちもよく、食洗機庫内もきれいな状態だったと思います。正直変える日が来るなんて…と自分でビックリ(笑)

新しい洗剤は、過炭酸ナトリウム。1Kgで400円前後と財布にも優しいうえに、これが優れモノ!!
要するに酸素系漂白剤なので、庫内もきれいに保てるし一石二鳥。更に、布巾洗いやその他の漂白にも使えます。コスパ最強の洗剤。なによりもわたしが一番気に入っているのは、無臭ってとこ。昔から匂いのあるものが苦手で、未だにできるだけ無臭に拘っていろいろ使うくらいです。なのでこの無臭っぷりが特にイチオシ!

この洗剤はネットなどでは洗濯洗剤として使ってる例が多いのですが、食洗機用としてもとてもGOODです。もちろんわたしも洗濯洗剤として使用してみました。無臭でスッキリ洗いあがるのでいい!

でも、やはり漂白剤という点がちょっと気になって、メイン洗剤として使うには至ってません。
リネンとかあるとムラができるとい口コミも見かけましたし、そんなに細かく素材分けして洗濯しませんしね。ずぼらなわたしにはまだまだハードルが高いと感じました。その点がなければ、洗濯洗剤として使って家全体の洗剤量を絞ることができると思います。今漂白剤として使っているオキシクリーンも過炭酸ナトリウムが主成分ですから、使い切れば必要なくなるかな~。

現在の洗剤種類は…
キッチン・・・手洗い用合成洗剤、過炭酸ナトリウム
洗濯・・・生協の合成洗剤、オキシクリーン、ドライ用洗剤
トイレ掃除その他・・・クエン酸、セスキ炭酸

ここまで絞ることができました。以前に比べれば随分と洗剤の種類が減って、管理が楽になってます。
野望?としては、洗濯洗剤兼用で過炭酸ナトリウムを使いこなすことですかね。そうすれば本当にいろんなことが楽ちんになりそう。
ま、まだまだズボラなわたしにはハードルが高いですが~。




[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2016-10-15 10:22 | キッチン | Comments(0)

無印で買ったもの

先日の無印良品週間は結局ネット2回、実店舗1回のお買いものでした。

最もウレシイというか、やっと出たー!とウキウキしたものは
ポリプロピレンごみ箱・角型・袋止め付/大(約11L)

今回から廃盤になったらしい角形ゴミ箱とほぼ同じサイズで蓋付です。廃盤のは結構「ふたを別売りで!」という要望がでてまして、わたしもふたを熱望していた一人です。シンク下のスペースに実にぴったりと収まるカタチで理想的でした。でもいつまで経っても出ないからこんなことして使ってた↓
f0343886_09451806.jpg

右隣のゴミ箱の蓋を無理やり被せて使用。はみ出してるし蓋がパカパカするしでストレス。でも横幅はちょうどなのでそれなりに収まってたんですよね~見栄えはともかく。蓋なしも考えましたが、やっぱり生ごみに蓋なしはキツイな~どうしようかな~自分で蓋を作ろうかな~と悩んですでに1年(;´・ω・) 「よしっ!作ろう!」と思ったときに、新商品として発売されたことを知りまして、即ポチ!!!

f0343886_09501452.jpg

きれいに収まりました~!!ビニールがビロ~ンとでてない!ふたが飛び出してない!
元々の角形に比べて色が少し白っぽい?そしてスッキリまっすぐのラインになったようです。

数々迷走したシンク下ですが、ひとまずこれで落ち着きました。一応、理想に近い使い勝手です。
[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2016-04-08 09:53 | キッチン | Comments(0)

スポンジはこれで確定!

キッチンスポンジってみなさんどうしてるのかな~と気になっていたところ、最近よくこのスポンジの記事を見かけるので、だれも興味ないでしょうが(笑)ついでにわたしのスポンジのことも書いてみようかと。

ずっとどこにでも売っている↓こういうのを使っていて、特に不便も感じていませんでした。しいて言うなら、少し私の手には大きいかなくらい。



ただね、スポンジって安いのしか使ってないのにケチっちゃうんですよ。捨て時がわからないというか。
でもある時「100均で買った安いスポンジを、朝下して使って、夜の最後にシンクから排水口を掃除して捨てる」という記事を見かけて目からウロコ。そうか、そういう使い方もあるのか~と。シンクや排水口掃除もどうしても別に用意したスポンジだと仕舞い込んでしまって掃除タイミングを逃してたんですよ。

で、100均に行って物色すると、ミニサイズが売ってるではないですか!しかも8個入り。ケチらなくてもいいコスパ!何より、私の手のサイズにぴったり!
ま、さすがに毎日という勇気は出なかった(笑/やっぱりケチくさい)ので、1週間~10日で交換。最後はもちろん排水口掃除もしてからポイッ。その間、1~2回くらい排水口にハイターをスプレー。これできれいな状態を保ててました。

が、春~夏頃に有名ブロガーさんの間で話題になっていたスポンジに興味があって浮気してたんです。

これです↓


しっかりしてるし水も切れる。噂通り長持ちしそう。
ただ私の手には大きい。
まぁこれは切ればいいので大したことはないのですが、えぇーと、、、なんというかもったいなさ過ぎて捨て時がわからないんです!
捨てられないから排水口掃除もしなくなるし、ストレスたまる一方。
しかも、チーズの固まったのとか、肉の皮とかこまかーーい汚れが、絡まりついて取れない。でもそういう時に限って、まだ使い始めて2日目とかなんですよ!!捨てられないーーー!

フラストレーションが溜まって、ついに先日以前の100均ミニスポンジに戻しました。
あぁ~落ち着く。これこれ。汚れても何のためらいもなく掃除して捨てられるって素敵。色も派手だけど、構わない。色より使い勝手。
サンサンスポンジ、黒で素敵なスポンジだったけど、わたしには高度すぎました。お風呂掃除とかに使いたいと思います。


ところで夏前以来、100均でミニスポンジを買ったのですが、7個入りに変更されていた。ショック。
[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2015-12-03 12:00 | キッチン | Comments(0)

キッチンカウンター

引っ越した当初から懸案事項だったキッチンカウンター。
当初想定していたよりも狭い場所で、買っておいた無印のスチールシェルフが圧迫感ありすぎて…。
こりゃ低いものに変えるしかないな~と思いつつ1年半以上が経過。
重い腰を上げて今年の2月頃から変更に着手して、ゆるゆると進行して夏ごろにやっとほぼ完成ということになりました。

一番最初の形。雑然。圧迫感すごい。しかも上の戸が開きっぱなし…

f0343886_09574335.jpg


とりあえずカウンター設置。中身の整理はとりあえずあるもので。やっぱり雑然。生活感でまくってます。

f0343886_09572431.jpg


一応今の形。使いやすくはなったし圧迫感もなし。写ってませんが、カウンター上は改善の余地ありです。
f0343886_09461471.jpg



今のところの満足度は90%。もうちょっとぴったり合う収納用品(かご)があるんじゃないかと思うんだけど、家にあるものでできるだけ賄うというのがポリシーなんで、こんなもんかなという感じ。

この改造やりながらつくづく思った。わたし、やっぱりおしゃれ感よりも実用第一なんだな、と。全部を白くするとか詰め替えるとか無理!としみじみ008.gif 
もちろん収納用品の色を揃えるとそれだけで片付いているように見えるし気持ちもいい。わかってるけど、やっぱり家にあるものも大事にしたいという気持ちも強くて。まぁ今後は工夫をしながら、自分にあった収納を見つけられたらいいなと思いました。
[PR]


にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
by soukohouse | 2015-10-06 10:03 | キッチン | Comments(0)