人気ブログランキング |

IHのデメリット

家を改築する時に、絶対にIHと思って全く迷いませんでした。
掃除がラクチン、そしてこの地域に都市ガスが普及しておらずプロパンガスであることが理由。プロパンは以前のマンションで使っていましたが、高かった。それだけでわたし的にはナシでしたね。

で、2年ほど前ですよ。IHの右側コンロに「鍋を感知しないサイン」が表示され始めました。最初は1つの鍋。徐々にいくつもの鍋にそのサインがでるようになり、バーミキュラやルクですら使えないようになりました。すぐにメーカーさんに来てもらったのですが「鍋が悪い」と一言。定規を当てて「歪んでるんです」と。いや、バーミキュラ買ってから半年経ってませんけど?!しかも1mm程度のズレで感知しないってどういうこと?ってこっちが言いたい。

その時はこれ以上話しても無駄だなと感じたので、修理無しで帰ってもらいました。まぁ左は全然問題なかったですし、右側でもまだ使える鍋もあったので。そしてごくたまに順調に使えた。で、それから徐々に、本当に徐々に使えない鍋&フライパンばかりが増えました。

日々IHとの戦い。何度エラーが出ても切って置きなおすのループ。そしてIHが諦めてくれるのを待つ!

で、ついに2年ぶりに同じメーカーの方登場。
そして同じことを言われました。「鍋が歪んでるんです」って。しかもあれだけエラーが出てたのに、メーカーの人がやると普通に反応するんだよ。一度もエラー出なかったんだよ。ありえないわ…(; ・`д・´)

で、このサインはカスタマーのCなので、ほぼ鍋に問題があるんです、と。特に今のIHは厳密に反応するようになっているので、昔のIHならOKだった鍋でも、今のIHは反応してエラーが出るんです、とのこと。いや、そんな厳密に作ってもらってもこちらが困るんですけど。鍋、買い替えろってか?!ビタクラフトもバーミキュラもどんだけしたと思ってる??

どんなに高い鍋でも、今のIHだと歪みます。だから我が家では安いのしか買わず、定期的に買い替えてます。鍋が反応せずにイライラして、トップのガラスを割った事例もあるので、そこでイライラするなら鍋を安いので入れ替えてもらった方が、、、的な話。

IH自体は正常。それは左も中央もちゃんと使えてるから。本当におかしかったら、連動している左もエラーが増えてるはずです。

っていい切られたので、もういいわと。
一応納得して帰っていただきました。次に〇〇とか△△とかのエラーが出たら、それは本当に修理すべきエラーですから、と言われました。


で、もう頭来るのが、そのメーカーさんが来て以降、ほぼエラーがでてないのね。え?????どういうこと???そんなに修理されたくなかったの?ってIHを問い詰めたくなったわ( ゚Д゚) んでもって「ガスにしとくんだったーーー」と心底後悔。でもすぐに「いやいやプロパンはな~」と思うのでした。

まぁどちらにしろ、小フライパンは買い替え時だったので捨てました(これが一番歪んでた)。26センチのフライパンも買い替えようか迷っていたので、これも処分予定。そしてもう安いのでいいと割り切って、前から欲しかったウォックパンとフライパンのセットをポチ。


28~30センチのウォックパンが欲しかった上に、26センチの普通のフライパンとウォックパンもセット!セットだと鍋がついてるのが普通ですが、鍋はいらんと思って探してた!ふたはいらんけど!しかも取っ手が外せるのもわたし的にはありがたい!値段もお手頃だし、これくらいならダメになってもあきらめがつくわ。あとは小フライパンも物色。20センチじゃ小さすぎるから絶対22センチ。ここは譲れないと思って探してます。処分したのと同じビタクラフトでもいいのですが、もうどうせ歪むならもっと安くても、、、と。


by soukohouse | 2019-02-01 11:34 | キッチン | Comments(0)